FC2ブログ

マルカ木工

マルカ木工 ショップと工房のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続々と幅の広い1枚板が入荷してきてます

幅の広い材料は年々少なくなってきています 

いつまで材料が手に入るのか心配になってきます

これらの材料は貴重な物ですので長く使って頂くためにも しっかりしたものを作っていきたいです

P9171706.jpg


右側の板を溝に叩き込んでこれで木の反りを止めます

特に幅の広い一枚板は反りが出やすいので必ず反り止めが必要です

日本は梅雨もあり年間の湿度の差も大きいので木が元々反りやすい環境です

エアコンなどで急激な湿度や温度の変化も反りの原因になります

家の中は木にとってはキビシイ環境です

そのために反り止めは必ず入れるようにしています



P9171705.jpg


P9171712.jpg


スポンサーサイト
  1. 2010/09/17(金) 16:58:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

飛騨高山

先週 飛騨高山へ行ってきました

飛騨は昔から家具の産地で日本の中でもレベルの高い物作りで有名です


飛騨の古い街並みです
P9011423.jpg


こちらは杉の板ですが

左の板が圧縮されて右の板になります 70%も圧縮されやわらかい杉が楢材よりも硬い板になります

日本にはナラ材や桜材のような硬い材料は貴重な物になってきました

そこで日本の山にたくさん植林されていた杉材を利用しようという試みです

元々家具にはやわらかすぎて向かない杉材も圧縮されて家具やフローリングに使われているようです


P8311362.jpg


工場見学もさせて頂きました

杉の板を蒸してからプレスして圧縮していました

P9011403.jpg


今から木は貴重なモノになっていきます

僕らが使っているナラ等の広葉樹は樹齢100年以上大きい物では樹齢400年にもなる物まであります

貴重な材料を使って家具を作らせてもらっているわけですから

次の木が育つまで100年使える家具を作っていかなければと思います





  1. 2010/09/10(金) 17:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルカ木工

今日から新しくブログを始めることになりました

初回ということでお店の紹介からさせていただきたいと思います

元々木工所ということもあり 無垢材にこだわり家具製作と販売をしております




P9091601.jpg


P9091597.jpg


P9091595.jpg


P9091592.jpg




P9091600.jpg


いろいろなテイストの家具がありますがどれも木にこだわったモノばかりです

お店の中はこんな感じです


マルカ木工 ホームページもご覧ください
  1. 2010/09/09(木) 13:50:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。